FC2ブログ

2018.10 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2018.12
TOP > ふと思い出した、もう無いデータ
 ← 変ったような、変わってないような | TOP | 「知らない人についていっちゃダメ」ではなく

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ふと思い出した、もう無いデータ 

2014年07月24日 ()
昨夜、ふと、10年以上も昔、サイトの日記に書いた文章の事を思い出した。

ブログなどまだ出回っていなくて、HTMLやら、スタイルシートやらを覚えようとしていた頃の奴。
そういえば、あのデータってどこ行ったんだっけ…と探したが見つからない。
ああ、そうか…FD保存していたのがクラッシュしてサルベージもできなかったんだっけ…。
(その頃でも、もうFDは廃れてきていたから、それに保存していた自分が悪い)

サイトの主軸だった創作物の元文章は何とか残っているが、日記データは完全に無い。
当時もレンタル日記、という物はあったが、律儀に手打ちタグで日記を書いていた。
(ここの、2005年以前のログのような状態)

うん、何か、悔しいな。

日記データに書いていた、些末なプチ創作を思い出し、それを見直そうと思ったのだ。
データが無いならば、もはや読み返すことは能うかなわず。

あの頃、サイト開設で借りていたのはジオシティーズだが、ファイルマネージャーにデータを残したままにしておけば良かったのだろうか?
いや、多分サイトをたたんでしまったら、用もないのに、そんなに頻繁にファイルを見に行くとは思えない。
確か、一定期間、ジオシティーズにログインしないでいると、まるっとファイルも消えるはずだ。
と、すると、残しておいたところで消えていった事には変わりないだろう。

まあ、大筋は覚えているのだから、書き直せば良いだけの事なのだが。

しかし、その文章の事を思い出したおかげで、日記の事も思いだしたのだ。
その頃何をして、何を思っていたのか、もう一度、自分に会ってみたくなったのだ。

日記というのは、いつか読み返すであろう「自分」という読者を想定している、と大学の時の恩師が言った。
確かにそうだな、と思う。

データは、きちんといくつか予備も作って保存しておくべきなのだな。
と、何度目だ、こう思うのは。













ここ日々是の2005年以前のログの、画像データも消えていた事を、
今更思い出したのだよ。


そういえば、ジオから、ニンジャにデータ移動しそびれてたんだっけ。

まあ、自分以外、誰も見ないよ、あんなとこ。


ちなみに、ジオシティーズのサイト開設は、未だに生きている。
Yahoo!ジオシティーズ(日本)

リニューアルとかしていたらしい。
それに対する反応とか。
「Yahoo!ジオシティーズ」、6月9日にサービスリニューアル


[2014.07.24(Thu) 11:27] 日誌Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 変ったような、変わってないような | TOP | 「知らない人についていっちゃダメ」ではなく

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 変ったような、変わってないような | TOP | 「知らない人についていっちゃダメ」ではなく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。