2018.03 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - » 2018.05
TOP > 厚田資料室
 ← 手稲稲積公園 | TOP | 藻南公園

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


厚田資料室 

2014年07月20日 ()
うん、ぎりぎりで19日の更新に間に合わなかった。



25/8/3 

切符名 : 厚田資料室・4枚 それぞれ裏面が異なります

購入場所 : 厚田資料室、入り口

購入にかかる入場料等 : 200円

入場料 : 有・200円

営業時間等 :10:00~16:00時(毎週火曜、および、11月1日~4月30日休館)

厚田資料館       厚田資料館(3)

厚田資料館(2)       厚田資料館(4)


厚田資料館‎(6)

熱田資料(7)



厚田資料室サイト

こちらも


この道は~ いつか来た道~
あの丘は~ いつか見た丘~
ああ そうだよ~
ほら 夕日の丘だよ~

厚田資料館‎(5)


2年前の自分の誕生日の日にアップした記事。

それが「あいロード夕日の丘」と「恋人の聖地/厚田公園展望台」のきっぷの記事。

あの時、恋人の聖地という小山に登ることはあるまい、と思っていました。
が。
登るはめになった。

夕日の丘から、恋人の聖地へ至る途中にある、厚田資料室できっぷを販売始めたから!

恋人の聖地、ね…。
うん、登ってきましたよ。
若いカップルが一組おりましたよ

あと、何か鐘がありました。
そして、何故か南京錠が大量に………。

これって、多分、江の島にある龍恋の鐘(恋人の丘)になぞらえているんですよね…。
江の島の恋人の丘の龍恋の鐘、並びに、南京錠は…
「南京錠」は固い絆で結ばれたカップルの証であり、「龍恋の鐘」を2人で鳴らした後、近くにある金網に「2人の名前を書いた南京錠」をつけ、鍵の一つを海に放り投げると永遠の愛が叶う、というものらしいですよ。

で、厚田の恋人の聖地の南京錠は…。
名前は書いてませんでした。
あと、多分、海に鍵も投げられてません。(不法投棄とかになりそうですよね)

で。
肝心の厚田資料室。
厚田が輩出した4人の偉人を中心とした映像やパネル、ゆかりの品々を展示している所です。

その4偉人、それぞれのきっぷが販売されているのですが……

あからさまに、1人だけ枚数がケタ違いの人がおられます。

枚数

なぜなのかな、なぜなのかな、はてさてほほ~ん。

作戦名はイケダ大作戦☆

という事みたいですよ。
知らないけど。


今日の記事は資料館説明よりも恋人の丘と、江の島の恋人の丘に関する事が長くなりましたね(笑)



[2014.07.20(Sun) 00:06] 北海道ラウンドきっぷTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 手稲稲積公園 | TOP | 藻南公園

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 手稲稲積公園 | TOP | 藻南公園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。