2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


気付くと大晦日 

2016年12月31日 ()
昨日、30日にうちのアパートで引っ越しをしているかたがおられた。
この年の瀬に引っ越しなんて、大変だなあ、と思ったのだが。

うちらだって1月6日、松の内中に引っ越ししたんでしたわな。

しかも雪深い北海道から。



今年は北国では雪が酷いようですな。

ロードヒーティングで雪が解ける駐車場と、容赦ない雪で4車線が2車線まで減らされる一般道路。
そこで出来る、厚雪というか、氷。
その段差でタイヤ空回り、というのが今年は結構早くに見られたのかもしれませんなあ…。

あと中途半端に溶けた雪は、すぐに冷え固まって、ひどい凸凹の道になるんで、歩くのも、車運転するのも、いやなもんですよね。


と、そんな、くだらぬ話を書きつつ。

今年もありがとうございまいした。

良いお年を。
スポンサーサイト
[2016.12.31(Sat) 17:11] 日誌Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


年賀状の文面なんて覚えてないものです 

2016年12月19日 ()
年賀状の季節となった。

私は年賀状を貰うのも、印刷するのも、あまり苦に感じないのだが、
世の中はメールやラインで十分だろう、という風潮になっているようだ。

まあ、それは仕方のない事だろう。

私とて年賀状は手書きではなく、ハガキデザインキットを使ってPCで印刷するだけなのだから。
それほど手間はかけていない。

(プリンターが気難しい奴で、ハガキ2枚読みこんで印刷したら、
あとは立て続けに10回ほどエラーを吐き出す、
なので印刷時には多少、気疲れはするが)



さて。

うちは、今年1月12日に引っ越しをした。
真冬の北海道から関西へ引っ越してきた。
なんであんな時期に引っ越しさせるんだ、
しかも、引っ越し間際にいろいろゴタゴタがあり、
ただでさえ低い夫の会社の信用が、私の中でマイナス面までぶっちぎってくれて、
もう少しでダークサイドに身を任せ、暗黒卿の手先となりダークセイバーをヴォンヴォン振り回しそうになったのだが。

まあ、そんなことは、いずれ語るとして。


昨年末に書いた年賀状。
つまり、今年に、友人知人、世話になった方々へ届けた年賀状だが。

そこへ、1月12日から住所が変わります、と書いておいた。
むろん、新しい住所も書いておいた。

………
まあ、年賀状の文面なんぞ、見て覚えてる方が珍しいもんです。
私だってそう思います。

だから、年賀状と別に、寒中見舞いとして引っ越しましたハガキ出すべきだったのかなあ、
と、昨年までの北海道の住所へ届いて転送されてくる喪中はがき数枚を見ながら、
そう思っている次第の今日この頃、ハーゲンダッツのバニラが大変おいしゅうございます。

今年も残りわずかですが、はりきってまいりましょう。


[2016.12.19(Mon) 12:23] 日誌Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


エイメーン! 

2016年10月18日 ()
教会で、牧師様や神父様が聖句を唱えた後、アーメン、と皆で唱和する。
そのアーメンであるが。
「かくあるべし」や「そうでありますように」、「然り」という意味である。

これを現代語にすると、それな!になる、というものを先日見かけた。
 →これマジ?アーメンを現代語にすると

なるほどな、と思い、師匠にその旨伝えたところ。




「じゃあ、ヘルシングで若本規夫は

『しかぁりぃぃ!』

とか

『それぇえなぁぁ!』

と言っているのか!?」


……

うむ、それな!!






(若本紀夫声で脳内再生してください)

エイメン1



     ↓ 


エイメン2



あ、なんだろ。
途端に薄っぺらい感じになる。














(ヘルシング 『HELLSING』  平野耕太、通称ヒラコーの漫画。
この作品に出て来る少佐の「諸君、私は戦争が好きだ、諸君、私は戦争が好きだ(以下略)」という長い台詞はいろんなパロディで使われている)
[2016.10.18(Tue) 22:03] 小ねたTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


何かが解せない 

2016年10月15日 ()
ほっと見えマスクなる商品を見かけた。

こんなの。
ほっと見えマスク

商品の説明は以下の通りである。

温めながら、「見えるって安心!」「見えるって 便利!」ありそうでなかった “見える仕様"の ホットアイマスクです。
アイマスクしながらスマホしたい!ネイルした い。という女子の声からつくりました。まぶた 周辺をじんわり心地よいぬくもりで包み、1日 中頑張った目を癒しながらケアできます。
いつでもどこでも使えて、使用シーンも倍増! しかも 、見た目もおしゃれで楽しく、話題性も 抜群の新しいタイプのホットアイマスクです。



んーー…?
目を使いながらだと、あまり、目を休められないんじゃなかろうか…?

それと…おしゃ…れ…?なのだろうか…。

私の場合、視力が悪いので、ながらアイマスクをしようとすると、このアイマスクの上にメガネをかけることになる。
更に変。
(あ、変って言っちゃった…)

食わず嫌いはダメだから、一度使ってみようかとは思うが…
アイマスク・オン・ザ・メガネ……
想像してみて、目が休まる気がしないのは、実際使ってみていないからだろうか。

求ム! 眼鏡使用者による、このアイマスクの使用感!
(自分でやれよ、うん、そうだね)



[2016.10.15(Sat) 22:53] 日誌Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


研修は「松葉色の袴」はどこが発信元なのか… 

2016年09月12日 ()
先月末に書いた記事、神職の袴の色についてのまとめについての雑感 の続きみたいなもの。

実際、神職階位を取得するために、研修をしてきたもののだが、松葉色の袴というのは、全く説明がなかった。
研修は松葉色の袴、というのは、初めて聞いたものだから、なかなか、どうして頭から離れてくれない。
しつこい性格だ。
…あまり良くない方向にしつこい性格なので、ほどほどにしないとならない…



「松葉色 袴 神職」でGoogle検索すると、上位にNAVERまとめの記事が出て来る。
【気になってた!】神主の袴の色 まとめ

袴の色による職階の分け方など、いろいろツッコミどころがある。
それは、NAVERまとめだから仕方がない、とも言ってられないのだが…。

NAVERまとめのみならず、間違えている事を指摘しても直さないサイトや、そういう指摘を受け付けないようにしているサイト(「神主さんの袴が「松葉色」だと研修生?神社で見る袴の色には意味があった」を載せていたFunDoがその一例)も多くあるので、間違った事柄が流布し放題な時がある…。


まあ、それらはさておいて。
【番外編】その他の袴に、松葉色(まつばいろ)の袴が載せられており、「研修生や、序列に属さない祭祀職員はこれ。出仕とか主典とか。」という説明がある。
しかし、その文章中に出て来る単語、出仕とはなんぞか、主典とはなんぞか、の説明も無い。
めんどくさくなったのだろうか…。
多分、そうなんだろうなあ…。



また、楽天市場で販売されている袴もかなり上位でHITする。
松葉色 差袴(さしこ) ※神職の序列に属さない研修生・祭祀職員様用
(リンクは貼っておくけれど、楽天市場は、商品の販売が終るとページごと消える事が多いので、そうなった場合、リンクを外します)

楽天市場の商品の説明には、次のように書かれている。

「全国のお宮さん(神社)で愛用されています
こちらのお品は通年着用できる素材の合用袴(単品)で、神職の序列に属さない方が身につける松葉色(深い黄色みの緑)をした袴です。」



「神職の序列に属さない方が身につける」と書かれている。

が、数行下には次のような説明もある。

「元巫女さんで現在は神社に事務奉職しているという方や、研修生(出仕)・祭祀職員様など、神職の序列に属さない方がこの松葉色の差袴や 白差袴 を着用されます。また、序列外の袴の色には特に規定が設けられていないため、各お社により使用されるお色には差異があるようです。」


(白差袴の単語が他の商品ページへのリンクとなっている)

・松葉色の差袴や 白差袴 を着用
序列外の袴の色には特に規定が設けられていないため、各お社により使用されるお色には差異がある


楽天市場では、きちんと、階位を持たない者の袴に規定がないことと、各神社によって袴も異なることを書いている。

他の神職さんのブログを見ても、研修は絶対松葉色オンリーとは書かれておらず、むしろ、白木綿の事を書いておられる。

なので。
神主さんの袴が「松葉色」だと研修生?神社で見る袴の色には意味があった というまとめや、

その元となった、Twitterユーザーの”やつはた@yachuhata”さんという方のまとめは、

NAVERまとめを元にしたか、

楽天市場の商品の、商品名だけを見て書いたのではないか、

と思われる。


NAVERまとめの記事は、松葉色の袴のリンクが、神社や寺の袴販売のサイトへ飛ぶようになっている。
なので、その販売サイトへ直接聞いたのかもしれない。

もしくは、NAVERまとめの記事を書いた人は、Twitterユーザーの方の周囲では、白木綿袴は履かず、松葉色が主流の神社ばかりだったのかもしれない。
(FunDoの記事を書いた人は、独自で調べた形跡はないが)

かくして、研修は松葉色の袴、という発信元は曖昧なままであった。
こういうのを、すっきり調べる方法ってどうやるんだろうねえ。


[2016.09.12(Mon) 16:33] 雑感Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


神職の袴の色についてのまとめについての雑感 

2016年08月31日 ()
facebookで見かけた 神主さんの袴が「松葉色」だと研修生?神社で見る袴の色には意味があった というまとめ。

Twitterユーザーの”やつはた@yachuhata”さんという方がまとめたらしい。


「松葉色」だと研修生、と題名にでかでかと書いてある。
が、私は、研修中は白い木綿袴だった。
講習中、階位を持たない者が着用するものだ、と教わった。

はてさて、どうなのであろう。


~~~~~~

今回、文字数多い記事となります。
画像、ありません。
読みにくくてゴメスです。

~~~~~~



今のご時世、Google先生で検索すると、いろいろな情報が出て来る。
非常に便利である。
(まあ、ノイズと呼ばれる、不必要な情報もわんさか出て来るのだが)


wikiを見れば大体のことは書いてあるが。
そのwikiにも松葉色の袴の事も、白木綿袴の事も、どちらについても書いていない。

OKWAVEでの質問や、個人のページでの説明では、出仕(見習い)は、白の木綿、と書かれてあるけれど。
楽天市場の袴販売ページでは、松葉色の袴は研修生袴と銘打たれている。


そこで、「松葉色」「袴」「神職」で検索をかける。
いろいろ出てくる。
もう、出典を羅列するだけで行数が稼げるほど出て来る。
お時間のある人はご自身で調べてみると良いかもしれない。



松葉色の袴は、宮掌および主典、という説明があった。

宮掌(くじょう)とは、伊勢神宮熱田神宮の神職の一。
権禰宜(ごんのねぎ)の下に置かれる役職。
神職の一、とあるので、研修生というよりも、お手伝いという気がする。
しかも、伊勢や熱田においてのみ、という事らしい。

主典(しゅてん、もしくは、さかん)は、官幣社・国幣社で、禰宜(ねぎ)の下にあって、祭儀や庶務を執行した判任官待遇の神職。


…いずれにしても、見習いとは違うような気がするのだが、まあ階位がないので一般から見たら見習い、になるの?…
しかも、一般の神社じゃない所での役職?
(一般からみたら、そりゃもう、明階だろうが、正階だろうが、祝詞あげる人は皆同じになりますよね。
宮掌も主典も、祝詞はあげられないのですが…)


いろいろな神社のブログ、神職さんのブログを見る限りでは、出仕(見習い)は木綿の白、と書いてあるところがほとんどである。
しかし、出仕に関しては、明確な決まりがあるわけではない

どうやら、階位を取得した神職は、着用する装束の色が決められているが、
出仕などは、本来の神職ではないので明確な定めがなく、各神社が適宜対応、という事らしい。


つまり、浅葱・無紋紫・薄紫紋紫・白紋紫・白紋白、以外の袴であれば、階位を持たない神職見習、という事…になるの?



各身分の袴の色の違いにも、ちょっと触れておこうかな。

元のツイートでは、浄明正直という階位でもなく、
また宮司や禰宜といった区分でもなく、
二級、一級という身分級で示されている。
三級・四級は若い神職に多い、との事。

…まあ、わかりやすいであろうけれど、私の実家のような社務所もないような田舎神社では年老いた宮司であっても、権禰宜であっても三級袴を履くという事実は多分、まとめた人は知らないだろう。
いや、これは当然っちゃあ、当然だ(笑)



それはさておき。
一番高い階位の浄階の方が着用できる紋有の白い袴ではなく、無紋の白い袴がある(木綿ではない)。
木綿ではない、その白袴は、どの階位の神職でも着用する。

これは、斎服や浄衣というもので、葬祭、霊祭、といった、いわゆる神葬祭に関して着用する。
袴のみならず、上半身に着用する装束も、白一色の装束となっている。

本来は鈍色が忌むべき色であるため、葬祭で着用する色であり、斎服・浄衣と同様、袴、狩衣や袍も鈍色で統一される。
だが、大きな神社ではない所では、葬祭でも、斎服、浄衣の白色装束を着用する事となっている。

私の実家の場合は、そんなに装束を何種類も用意できるような、お金持ち神社ではないので、浄衣着用である。
大事な事なので太線にした。
(装束のみならず神社で使うもの、神社の修理、全てが自腹、うちの実家だと給料もないよ)



神社での日常の業務(といっていいのだろうか)であれば、白衣に浅木の袴や紫袴の姿を見かける事もあるだろうが。
葬祭の場合、白衣に白袴、白衣に鈍色袴のみの恰好で人前には出てこないはずなので、上下統一された色の装束での姿となるはずである。

何となく、太線にしてみたが、さほど重要な事柄ではないね。



…関係ない、私の悲しき思い出話…なので薄墨色で。
宮司である父の手伝いをした事が何度かあるが、禰宜の私の場合、浄衣もないので、出仕の時に着用していた木綿白袴に、白衣(木綿の白の単…下着同然)でやったよ(涙)
その後、祖母や叔父の葬祭をした際、父が喪主だったため、私が父のを借りたけれど、男性用浄衣だし、大きさがまるで違うので…すっごく変、だった。





と、まあ、自分が疑問に思った、見習い=松葉色の袴なのか、という事。
そして、実家で神葬祭を執り行っていた際に着ていたのは斎服だったが、絶対に鈍色でなくてはならないのか、という疑問を、この年齢になって調べて見た次第。


…10年以上前に出した、うちの同人誌、実家の事を全てにして書いたから、それが絶対!というような書き方をしてしまったなあ、という事ですかね。
…間違いではないんですけどね。
今回の、このまとめを見て、これが絶対正解!という書き方をすると、うちの実家のは間違いだらけになる、という事になるな、と思いまして。

けれど、見習い=松葉色の袴、というのは必ずしもそうではない、と思う。

むしろ、木綿の白袴の方がしっくりくるの…(^^;)




自分は実家がアレだし、

ずっと昔に、神職に関する同人誌出したりして

似た本作った事あるから

気になってしまって

こうやって再び調べてるけど、

多分、facebookでイイネを押した人や、

Twitterの元の記事をRTした人は、

その次の日には、

神職の袴の事など

頭の片隅にも残ってないと思うんだ…




ところで、神職の事を非生産層と蔑んで下さった方、その後、いかがお過ごしですか。
[2016.08.31(Wed) 16:37] 雑感Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


紳士袋だけじゃなく淑女袋も! 

2016年07月19日 ()
コミケの「紙袋持ち帰りのマナー問題」を解決する! 透けない防護カバー「紳士袋」を配布・頒布予定の共信印刷に話を聞いてみました

mixiニュースで流れて来たのを拾ってきた。

同人誌印刷の共信印刷が、コミックマーケット90での「紳士袋」の配布・頒布をTwitterで発表しました。コミケ名物のひとつである、主に企業ブースや大手サークルで無料配布される特大紙袋。紳士袋はそれらを「雨・埃・人の<視線>から紙袋を保護する」アイテムです。

 紳士袋はコミックマーケット90・8月12日、13日の企業ブース・国際交流コーナーで1日あたり先着100人に無料配布し、以降は1枚200円で頒布されます。

紙袋を汚さずに持って帰りたいというニーズに応えるのはもちろん、注目すべきは「人の<視線>から紙袋を保護する」という点。ここ数年、コミケで配布される紙袋は過激なデザインのものが増加傾向にあり、そして受け取った側もカバンにしまったり丸めたりせず、肩に掛けて堂々と帰路につくことが目立ち、それがマナー違反ではないかと指摘する声が上がっています。



との事。

ってか、これ、女性用の痛い紙袋にも言える事だよね。

本当の紳士・淑女であるオタクならば、自分で大きな紙袋を持参し、帰りは隠していくものじゃなくって!?

イタくてエロイ紙袋を、コミケ会場から離れたところでも持ち歩くのは、勇者でも何でもない。

コミケじゃない日に、市販のエロ本やエロDVDを買って、

むき出しのまま頭上に掲げて、そのまま帰って行けるのかい?



参加していた頃、ああいう類の紙袋は、よく、わいせつ罪とかにならないものだ…と眉をひそめていたよ。


ところで、これって、コミケスタッフ側で配慮すべきことなの?
先ずは、参加者自身が気を使う事であり、
そして、紙袋作る、企業・サークルが配慮すべきことなんじゃないの?


[2016.07.19(Tue) 22:40] 小ねたTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


冷やし中華… 

2016年06月25日 ()
ラーメン屋で見かけた。
冷やし中華

そういうのもアリか。
[2016.06.25(Sat) 18:50] 日誌Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Cool、きっと来る 

2016年05月13日 ()
三大勘違い歌詞 「重いコンダラ」 「来る、きっと来る」 「子ヤギの上で」 あと一つは?



「三大勘違い」、題名に3つもう出てるのに、あと一つは?とは、これいかに……

「来ーる、きっと来る」は今日まで、こういう歌詞だと信じていたよ。
曲の題名は「Feels like Heaven」
♪Oooh きっと来る きっと来る 季節が白く…
という歌詞だったよ。




なお、ビデオを知らない今の世代には、貞子の呪いが何なのか伝わっていないらしい。
[2016.05.13(Fri) 18:57] 小ねたTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


「いけしゃあしゃあ」の対義語は「こいにゃあにゃあ」らしい 

2016年03月26日 ()
ただいま

と玄関を開ける。

慌てて出迎えに来る飼い猫。

やっちまった…1

そして双方に漂う「やっちまった」感。











一日分の餌を、ナイロンの小袋に入れて小分けにしている。
それを、小ぶりのプラスチック引き出しに入れある。

餌が引き出しにある事を知っている我が家の猫は、虎視眈々と、隙あらばその引き出し開けてやろう、と狙っている。
なので、赤ちゃんいたずら防止のストッパー用具で止めてあるのだが……。

出かける際、きっちりと、いたずらストッパーをかけて行ったつもりだったが、止め方が緩かったらしい。

やっぱりな



猫は、その姿のまま、きちんと私の後をついて来ていた。

やっちまった…2


こいにゃあにゃあ。
[2016.03.26(Sat) 16:56] 日誌Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。